読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中津川までダートを求めて

4日に、ダートを求めてさまよってきました。

家を出たのが、8時頃だったのでなんとなく中津川方面へ。

 

ツーリングマップルを適当に探すと、中津川中腹林道というのが20km以上あるらしい。

とりま、いつも通り、国道363号で瀬戸を抜けていく。

街中を抜ければ基本は快走路。サクサクと進む。明知鉄道の見えるサークルKで朝飯と昼飯を調達。

 

 

f:id:nanimosinai:20160605103307p:plain

場所的にはこんなとこ。

f:id:nanimosinai:20160605103508j:plain

トラックがいるところが入口です。

 

入ってすぐ古いトンネルがありましたが残念ながら封鎖されていました。

そこをまず左に曲がるところから始まります。

f:id:nanimosinai:20160605103723j:plain

次にこの看板を右に曲がります。

 

f:id:nanimosinai:20160605103633j:plain

あちこちに分岐があって少し迷いそうです。

一応こんな看板が立っていますね。

f:id:nanimosinai:20160605103911p:plain

ちなみに枝道には"基本的に"ダイヤ型の看板があります。

なのでカンがいい人はそんなに迷わないのでは。カンというのは一部看板がないからです。

 

間違えるとこういうところにでます。

f:id:nanimosinai:20160605104026j:plain

ここでランチ(コンビニおにぎりw)食べましたがなんにせよ虫がすごい。

どれぐらいすごいかというと、虫で前がかすむ。ナウシカを思い出しましたよ。

"鎮まれ! 鎮まりたまえ!" まあこれはもののけ姫だったかな。

というわけで早々に退散。

ちなみにこの上は、ガレクライムエリアでした。そこそこ楽しかったですが登り切れなかったので断念。

f:id:nanimosinai:20160605104752j:plain

ちなみに一番わからなかった分岐。

右側に看板があるので右ではない。左か正面か。草の生え方でまっすぐと判断しましたが正解だった模様。

また、途中木曽越線にもすこし遊びに入りましたがバリバリ工事中だったので退散。邪魔してはいけません。

f:id:nanimosinai:20160605104918j:plain

 

最後は加子母の農村に出てきて終了。

f:id:nanimosinai:20160605105022j:plain

 

癒されますね。人間は自然の中で生きるものだと思いますよ。

都会のごみごみした中で毎日働いているとだんだん追い詰められます。それは私の心が弱いからと言われましたが、そうなのかもしれない。

都会には合わないんだろうなあ。

 

さて、そのあとは下呂温泉に抜けて、せせらぎ街道に抜けて、定番の明宝ハムを使ったソーセージ。

f:id:nanimosinai:20160605105248j:plain

あ、ピントずれてるw

歯ごたえがあっておいしいです。250円。おすすめです。

 

さて、セローくんのタイヤがやばいです。TW-301とかいう純正履いてますがもうリアは溝がない(´;ω;`)

 

次はなに履こう。林道ツーリングも通勤もこなせるヤツがほしい。

これはまた次のブログのネタにでも。